人生を豊かにする方法

栗山です。

深夜のブログ更新です!(笑)

目がさえすぎて時間があったので書いていこうかと。

今回は健康の話とは少し違った話をしていきたいと思います。

まず、このブログの題名を見た瞬間にあなたは何を考えましたか?

・お金

・時間

・仕事

・家族

・ペット

・もの(車、バック、時計、財布、洋服etc.)

人生の豊かさを感じるところは人それぞれだと思います。

まず豊かさとは何だということですね。

私は人とは誰かからの影響を受け、積み重なったものが形作ったものだという風に考えています。

その受ける影響は親であり、友人であり、先生であり、上司であり、後輩であり、はたまた隣近所のおじいちゃんからかもしれません。

身長大きいね、足が速いね、かわいいね、仕事早いね、気が利くね、どんくさいな、うるさい、むかつく

人に言われ、影響された様々なものに対して自分が形作られています。

ですので人は必ずしも平等ではないし、公平にすることは出来ません。。

施術でも右と左をピッタリ直そうなんて思っていません。

でも、それがいいんです。

素晴らしいことだと思いますから。

仮に影響を与えるものがいなくなったら、あなた以外の人が全くいなかったら

あなたは男か女かもわかりません。

目が大きいのかどうかもわかりません。

どっちが正しいかどうかで喧嘩することもありません。

誰かを羨んだり、嫉妬することもありません。

子どもが出来て抱きしめることもできません。

友人と笑いあってくだらない話をすることも出来ません。

結局、人の影響を受け続けながら生きていくのですから。

あなたが悪いことと思っていることは悪くないんです。

あなたがストレスに思っていることは他者からの影響にすぎないわけなので

自分が変に思うこともないです。

好きな子に告白してフラれて悲しくなっても

フッたその子に影響されて悲しくなっている訳ですから

自分はあの子のことが好きなんだなとそう思っている自分だけ大切にしてあげればいいです。

ただそれだけです。

自分の身に起こることはいいことしかないんだと思います。

物事は何でも、不平等は本当は平等なのかもしれませんよね。

ちょっと身体で応用すると

そもそも感情って何?

なんで怒ると肝臓硬くなるの?

意志が弱いとなぜ腰が曲がるの?

こんな思考で色んなことを考えながら日々を送っています。

色んな視点で捉えられると人生豊かになるかもしれませんね。

でもなりたいって思えば思うほどなれないですから。

面白いんです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA